こんばんは、

スーパージェットファイバーの有美工房です

本日の現場は、

くまモンのふるさと熊本県

阿蘇に近く、朝の気温なんと!-4℃

久しぶりに、くるぶしくらいまである

霜柱をみました

踏めば…

「ぎゅっぎゅっ」っと

心地よい音を出してつぶれ

なにか、懐かしさを感じ

必要の無いところまで幼稚に歩き回ったしだいです…

ところで、これ

NCM_0168.jpg

コンセントボックスや、

スイッチボックスを包み込む

気密素材です

その後、断熱工事を終え

気密テープ等で、気密シートと

一体化され、

気密・断熱住宅となります

私はセルローズの業者なもので、

気密シートは不要になるケースが多く

一般的に気密部材は使われることが少ないのですが

こちらの場合は、バラ状のセルローズと

電気配線の結束部分が接触するのを防ぐためのもの

 

やはり、住む側のことを考えるには

携わる業界の全てに近いものを知ることから

始まるのですね

まさに「知は力成り」です