住宅用断熱材スーパージェットファイバー

セルローズファイバーは安全なの?

セルローズファイバーの原料である木質繊維は和紙や新聞紙と同じものでホウ酸は温泉や海水に含まれているもので眼科で目の洗浄剤としても使われています。
毎日新聞を触り、医師から処方されている目薬を時々差している人が健康被害に遭うことは聞いたことがありません、それと同じでセルローズファイバーの安全性は他のプラスチック系や鉱物系断熱材と比べても比較にならないほど安全なのです。あえて言うならば海辺で森林浴や森に囲まれた温泉に入って心はリフレッシュしてもアレルギーが出ないのと同じです。

Fフォースターとして認定されてるの?

2003年7月の建築基準法改正(シックハウス対策法)による内装建材の使用制限において揮発性有害化学物質を使用していないため規制されない「F☆☆☆☆の告示対象外」の断熱建材として位置づけられました。

セルローズファイバーは和紙や新聞と同じセルローズ(木質繊維)であり、添加されているホウ素系薬品は、自然界の海水や温泉にも含まれ医療や食品にも使用されるほど超自然素材です。人体への蓄積や残留がありませんし安全基準に厳しいアメリカで60年以上の歴史がある製品です。

参考)国土交通省告示第1113号の対象建材

1)ロックウール断熱材
2)グラスウール断熱材
3)吹込み用グラスウール断熱材
4)ユリア樹脂又はメラミン樹脂を使用した断熱材

アスベスト(石綿)は入ってるの?

セルローズファイバーにはアスベスト(石綿)は一切使用しておりません、セルローズファイバーは木材や和紙、新聞紙と同じ天然木質繊維にホウ酸を加えたものです。それ以外の成分は含まれておりません。

木質繊維は施工中飛び散って現場が汚くならないの?

question01壁・床・天井には透湿防水シートを隙間なく張りますので施工中にセルローズファイバーが飛散することはありません、施工中は絶えず透湿防水シートの切れ端や吹き付けホースを外すときに出る微量のセルローズファイバーは掃除をしながら作業しますので写真の通り綺麗な現場を心がけております。

断熱と遮音効果が有る根拠は?

セルローズファイバーの施工密度55㎏/㎥、この密度というのは、最後に㎥がついてますから一辺の長さが、1メートルの箱の中に、その素材が何キロ入っているかと言うことです。1m×1mの壁面に換算すると、約5㎏です。断熱と遮音は、質量です!!!!

セルローズファイバーは他の断熱材に比べて高いの?

セルローズファイバーは「グラスウール、ボード、発泡」と比べ若干見積金額が上がります、凄く簡単な理由ですがグラスウールは壁の中に張り、ボード系は壁の中に断熱材をハメ込む、発泡系断熱材は合成素材を発泡し充填します。
セルローズファイバーは他の断熱材に比べるまでもなく充填率が違うので使用量が多いのです。
当然、他の断熱材と同じ量を使い同等の断熱防音でしたら同等金額になるかも知れませんが、車で言えば低価格車と高級車のドアの開閉音や居住快適性のレベルが違うようなものです。
しかも車でしたらその価格差は数百万になるかもしれませんが、建物に完全充填されたセルローズファイバーと壁の間にはめ込んだ断熱材は使用材料と手間の差分で数万円ほどしか違わないのです。
完全断熱の住宅は住み続けるにしたがい、電気、ガスなどの冷暖房費が低料金に抑えられ優れた遮音性は生活音が少なく心落ち着かせるゆとりのある生活に変わります。

セルローズファイバーを使い安く断熱したいができるの?

予算に合わせた断熱設計が得意な建築会社をご紹介します。
セルローズファイバー単体で断熱した住宅は他の断熱材の追随を許さないほど強力に断熱します。
予算によってはより強力に断熱するには外張り断熱との組み合わせも有りますし、建物の断熱必須場所にセルローズファイバーを使い比較的平面で構造が簡単な部位に従来断熱材を使用すれば予算に合わせつつ十分に断熱効果が得られます。

セルローズファイバーは木質繊維で燃えやすい?

ホウ酸系の薬品で防火処理されたセルローズファイバーは準不燃材に合格していますバナー等で燃やそうとしても表面が焦げ炭化層を作るため中まで酸素が届かず燃えません。
もし住宅を覆うほどの火災等でセルローズファイバーが燃えたとしても有毒ガスを発生しません。

防火性能能動画はこちらyt-brand-standard-logo-95x40